松山市公式観光WEBサイト Matsuyama,Shikoku Matsuyama,Setouchi

  • Facebook
  • twitter

松山の魅力 The attractions of Matsuyama

道後温泉は、日本最古と言われている温泉。
今から約3000年前、傷ついた一羽の白鷺が傷を癒していたことから発見されたと言われています。
また、596年には、聖徳太子がこの地を訪れ、温泉の素晴らしさに感動したそう。
長い歴史の中でたくさんの人々が道後の名湯に親しみ、癒やしの時間を過ごしてきました。
公衆浴場としては初めて国の重要文化財に指定され、経済産業省の「近代化産業遺産」にも認定された道後温泉。
木造の館内は、各部屋と廊下、階段が複雑に入り組み、迷宮さながら。
その不思議で神秘的な建築は、映画「千と千尋の神隠し」のモデルになったとも言われています。

道後といえば、
迷宮の湯屋「道後温泉本館」

道後には、日帰り入浴ができる2つの外湯があります。一つは、約120年前(明治時代)からこの地に残る道後温泉本館。館内には「神の湯」「霊の湯」と呼ばれる浴槽があり、いずれにも最高級の天然石で作られた湯船が用意されています。
入浴前後に使える休憩室には、大広間と個室があり、浴衣姿で湯上りの時間を楽しむことができます。また、日本で唯一の皇室専用の浴室「又新殿」は優雅で豪華絢爛な佇まい。ぜひ見学をおすすめします。もう一つの外湯である椿の湯は、モダンなしつらえが特徴。地元の方との交流を楽しみながら、気軽に利用することができます。

浴衣で湯上がり
そぞろ歩き

道後温泉街にはたくさんの日本式の旅館やホテルがあります。いずれの宿でも、露天風呂や大浴場、家族風呂など道後温泉の源泉を引き湯した浴室が用意されており、宿泊客には浴衣の貸し出しを行っています。湯浴み道具を入れる湯カゴを手に、下駄をはいて温泉街を歩けば、湯のまち情緒にどっぷりとひたることができます。宿から道後温泉本館に足を運んだり、商店街を歩いたり、手湯や足湯めぐりをしたりと様々な楽しみ方ができるでしょう。

道後ハイカラ通りを
ぶらり散策

60軒あまりの店が軒を連ねる道後ハイカラ通り(道後商店街)では、お土産探しやカフェでの休憩、食事を楽しむことができます。竹細工や砥部焼、姫だるまなどの松山やその他周辺で有名な工芸品は、日本らしいお土産としておすすめです。個性的な喫茶店もあり、日本庭園を眺めながらくつろげる和風カフェは特に人気。愛媛県特産の豊富な種類の柑橘スイーツが食べられる専門店、日本一の品質を誇る今治タオルの専門店など、いろいろなお店を眺めながら歩けば充実したひと時を過ごせるでしょう。
四国松山の魅力