市内その他

  • アート・文化
  • フィールドミュージアムマスター

庚申庵

  • 庚申庵

目次

    俳人・栗田樗堂が俳諧などを楽しむために寛政12年に作った草庵で、平成15年に史跡庭園として復元された。建物の南側には風雅な庭園があり、毎年4月~5月にかけて咲くシダレザクラやノダフジの花が名物となっている。庭園が無料で見学できるほか、申し込めば句会や茶会を開くこともできる。

    基本情報

    所在地
    松山市味酒町2-6-7
    アクセス
    JR「松山駅」徒歩10分
    伊予鉄高浜線「古町駅」徒歩5分
    伊予鉄市内電車「宮田町駅」徒歩4分
    時間
    10:00~18:00(3~10月)、10:00~17:00(11~2月)
    休み
    祝日を除く水曜日、12月28日~翌年1月4日
    料金
    無料(庵使用料1時間510円)
    条件
    • 公共交通機関で行ける
    誰と?
    • ファミリー
    • カップル
    • 友達
    • 一人旅
    • シニア
    おすすめの季節
    備考
    内容については都合により変更になる場合がございますので予めご了承ください。
    最新情報については各施設にお問い合わせください。
    フィールドミュージアムマスターに関するお問い合わせはまちづくり推進課(電話089-948-6996)までお願いします。
    専用駐車場はありません。

    詳細情報

    お問い合わせ
    089-915-2204
    公式WEBサイト
    http://koushinanclub.com/
    公式facebook
    https://www.facebook.com/koushinan/
    公式twitter
    https://twitter.com/koushinan
    2021年2月時点の情報です。詳細は各施設の公式ホームページでご覧頂くか、各施設へお問い合わせください。