松山市公式観光WEBサイト Matsuyama,Shikoku Matsuyama,Setouchi

  • Facebook
  • twitter

観光地情報 Tourist site information list

遊ぶ 乗る 買う 松山市内

坊っちゃん列車

文豪、夏目漱石が自身の体験をもとに、松山の中学校を舞台に描いた小説「坊っちゃん」。その中に登場する蒸気機関車は1888年から67年間、実際に市内を走っており、小説の影響から「坊っちゃん列車」と呼ばれていた。現在市内を走っている列車は2001年にディーゼル機関車で復元したもので、レトロ感漂う車両が観光客に人気。乗務員の制服も昔の制服を復元している。

場所松山市
お問合せ089-948-3323(伊予鉄道運輸課)
営業時間8:30~17:00
入館料大人800円 小児400円(1乗車)
公式WEBサイトhttp://www.iyotetsu.co.jp/botchan
その他休日:無休

Pick up / おすすめ情報