高浜・三津浜

  • アート・文化

栽松碑

  • 栽松碑
  • 栽松碑

目次

    その昔、梅津寺海岸一帯にはたくさんの松が植えられていた。この松は、明治42(1909)年に伊藤博文公と有志の寄付を得て種を蒔き育てられたもので、この由来を後世に伝えるために昭和5(1930)年に建立されたのが栽松碑。伊藤博文公は平安末期から戦国時代にかけて伊予一円に勢力を誇っていた豪族河野氏の家臣の子孫にあたり、道後温泉を訪れた際には「当国は即ち祖先の故郷なり」と演説した。※伊藤博文公と松山のゆかりの詳細については、案内看板写真に記載。

    基本情報

    所在地
    松山市梅津寺
    アクセス
    伊予鉄道「梅津寺駅」より徒歩3分
    料金
    無料
    条件
    • 公共交通機関で行ける
    誰と?
    • ファミリー
    • 友達
    • 一人旅
    • シニア
    おすすめの季節
    備考
    内容については都合により変更になる場合がございますので予めご了承ください。
    最新情報については各施設にお問い合わせください。

    詳細情報

    お問い合わせ
    089-951-0870(梅津寺公園)