市内その他

  • 遊ぶ・体験

坊っちゃんスタジアム

  • 坊っちゃんスタジアム
  • 坊っちゃんスタジアム

目次

    夏目漱石の小説「坊っちゃん」にちなんで命名された野球場で、過去に2度、プロ野球のオールスターゲームが開催された。松山市出身の俳人・正岡子規は野球好きで、もともと英語だった野球用語を日本語に訳したことで知られている。また愛媛県は高校野球が盛んなことから、球場正面入口の横に愛媛県の野球史を紹介する展示コーナー「の・ボールミュージアム」を設けている。「の・ボール」は子規の幼名「升(のぼる)」にちなんでいる。

    基本情報

    所在地
    松山市市坪西町625-1
    アクセス
    JR「市坪駅」よりすぐ
    時間
    9:00~21:00
    休み
    祝日を除く毎週月曜日(休業日は季節により変動)
    料金
    坊ちゃん球場・マドンナ球場等各施設で異なります
    条件
    • 公共交通機関で行ける
    • 駐車場あり
    • バリアフリー対応あり
    • Wi-Fiあり
    誰と?
    • ファミリー
    • カップル
    • 友達
    • 一人旅
    • シニア
    おすすめの季節
    備考
    内容については都合により変更になる場合がございますので予めご了承ください。
    最新情報については各施設にお問い合わせください。

    詳細情報

    お問い合わせ
    089-965-3000(坊っちゃんスタジアム管理事務所)
    公式WEBサイト
    http://www.cul-spo.or.jp/centralpark/fac_botchan/