市外

  • アート・文化

臥龍山荘

  • 臥龍山荘
  • 臥龍山荘
  • 臥龍山荘
  • 臥龍山荘

目次

    “伊予の小京都”と称される大洲市。その市内を流れる肱川流域で、随一の景勝地である臥龍淵に建つ3,000坪の山荘。明治の豪商が京都や神戸の名工を呼び寄せ、構想10年工期4年の歳月をかけ、1907年に完成した。臥龍院、不老庵、知止庵の3つの建物からなり、いずれも日本建築の伝統美が集約されている。周りの山々や川の自然を取り入れた借景庭園は、自然と人工が上品に調和し、四季折々に違った顔を見せてくれる。

    基本情報

    所在地
    大洲市大洲411-2
    アクセス
    JR「伊予大洲駅」より徒歩約25分
    時間
    9:00~17:00(札止め16:30)
    休み
    無休
    料金
    大人550円、小人220円
    条件
    • 公共交通機関で行ける
    • 車がおすすめ
    • 駐車場あり
    • Wi-Fiあり
    誰と?
    • ファミリー
    • カップル
    • 友達
    • 一人旅
    • シニア
    おすすめの季節
    備考
    内容については都合により変更になる場合がございますので予めご了承ください。
    最新情報については各施設にお問い合わせください。
     

    詳細情報

    お問い合わせ
    0893-24-3759
    公式WEBサイト
    http://www.garyusanso.jp/