165

伝統工芸品「砥部焼」の産地!松山のお隣にあるアートなエリアへようこそ

市外

伝統工芸品「砥部焼」の産地!松山のお隣にあるアートなエリアへようこそ

「定番の松山市以外にも愛媛の観光を楽しみたい!」そんな方におすすめなのが、伝統工芸品「砥部焼」の産地である“砥部町”。お気に入りの砥部焼に出会うのもよし!「とべ動物園」でたくさんの動物たちに出会うのもよし!様々な出会いがある砥部町へ足を延ばしてみてはいかがでしょうか?

240年の歴史を誇る国の伝統工芸品「砥部焼」

国の伝統工芸品や県の無形文化財に指定されている「砥部焼」は、白磁に藍色の染付が特徴。ぽってりとした厚みのあるフォルムは全国からのファンも多く人気があります。そして、砥部町にはなんと約100軒もの窯元があります!最近は女性や若手作家の現代感覚あふれるデザインのものも多いので女子必見です♪

世界でたったひとつの「砥部焼」作りを!

「自分だけの砥部焼を作りたい!」という方におすすめなのが陶芸体験。砥部焼の絵付・手びねり・ロクロ体験を楽しむことができ、旅の思い出を形にできるとっておきの体験です!自分にはもちろん、大切な人へのお土産にも最適です。

砥部焼について詳しくはこちら

西日本屈指の規模!とべ動物園に行こう

松山市から直通のバスも出ている「とべ動物園」では、約1,000点以上の動物たちに会うことができます!動物の展示方法も工夫されており、檻に入っているのではなく堀を使ったパノラマ展示が特徴!迫力ある動物たちを観察することができ、大人も子供も冒険心を掻き立てられます!家族連れはもちろん、大人だけでも十分楽しめるスポットです。

砥部の特産品の自然薯(じねんじょ)を召し上がれ

自然薯とは日本原産の山に自生する芋で、長芋などより強い粘り気が特徴!さらに砥部の自然薯は、粘りが強く、味や風味がいいと評判だそうです。とろろのかき揚げや、ふわとろお好み焼きなどに調理して食べられることが多い「自然薯」。ぜひ砥部町に来た際はご賞味ください。


松山市から30分。砥部町へ行こう!

松山市のお隣に広がるアートな町「砥部町」のご紹介でした。砥部焼の陶芸体験やとべ動物園など、大人も子供も楽しめるスポットがいっぱいです。松山市に来た際には、少し足をのばして砥部町まで行ってみてくださいね。

関連記事