道後

  • 自然・名所
  • アート・文化

圓満寺

  • 圓満寺
  • 圓満寺
  • 圓満寺
  • 圓満寺

目次

    812年の建立とされる阿弥陀如来が本尊の寺院。本堂の手前にある仏堂には一丈二尺(3.67m)の大きな白塗りの地蔵尊がある。奈良時代の高名な僧・行基の作といわれ、1855年に道後温泉の湯が止まったときに、この地蔵に祈願し再び湯が湧き出たことから「湯の大地蔵」と呼ばれている。また、俳人・臥牛洞狂平(がぎゅうどうきょうへい)の仮名詩碑は、日本で3基しかないという珍しい碑で、新体詩の源流と見られている。

    基本情報

    所在地
    松山市道後湯月町4-49
    アクセス
    市内電車「道後温泉駅」より徒歩約7分
    条件
    • 公共交通機関で行ける
    誰と?
    • ファミリー
    • カップル
    • 友達
    • 一人旅
    • シニア
    おすすめの季節
    備考
    内容については都合により変更になる場合がございますので予めご了承ください。
    最新情報については各施設にお問い合わせください。
     

    詳細情報

    お問い合わせ
    089-946-1774