城周辺

  • フィールドミュージアムマスター

子規誕生地跡

  • 子規誕生地跡

目次

    慶応3年(1867)、子規は正岡常尚の次男として花園町のこの地に生まれる。通称のぼる。翌年、湊町新町に引っ越した。母・八重は、子規の赤ん坊の時のことを、丸い丸い顔で鼻が低い低い妙な顔と話していたという。花園町通りのリニューアルに伴い俳句ポストを設置。

    基本情報

    所在地
    松山市花園町
    アクセス
    松山市駅から徒歩5分
    条件
    • 公共交通機関で行ける
    誰と?
    • ファミリー
    • カップル
    • 友達
    • 一人旅
    • シニア
    おすすめの季節
    備考
    内容については都合により変更になる場合がございますので予めご了承ください。
    最新情報については各施設にお問い合わせください。
    フィールドミュージアムマスターに関するお問い合わせはまちづくり推進課(電話089-948-6996)までお願いします。

    詳細情報

    2022年2月末時点の情報です。詳細は各施設の公式ホームページでご覧頂くか、各施設へお問い合わせください。